フラクセル3 しみ、くすみ、肝斑、リフトアップ

0

     

    ビフォア

     

    IMG_7466.JPG

     

    アフター

     

    IMG_7641.JPG

     

     

     

    ビフォア

     

    IMG_7467.JPG

     

     

     

     

     

    アフター

     

    IMG_7640.JPG

     

     

     

    ビフォア

     

    IMG_7468.JPG

     

     

    アフター

     

    IMG_7642.JPG

     

     

    リスク、副作用等について

    • 照射直後は照射部位全体に日焼けのような赤みや腫れが出ることがありますが、照射後数日でおさまります。また、照射直後から強い日焼け後のような熱感が数時間続くことがあります。反応によっては軟膏やクリームを処方しますので、医師の指示に従ってください。
    • お肌の状態によっては、照射後から数日間(最長で1週間程度)照射部位が日焼け後のように赤黒くなることがあります。
    • 個人差により、照射後に点状出血や水疱、かさぶたが形成されることがあります。その際は必要な治療を行いますので、医師の指示に従ってください。
    • 大きなほくろ、開いた傷、もしくは皮膚疾患のある箇所は治療を行わないことがあります

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック