久しぶりにフラクセル3

0

     

     

    今日は、久しぶりに、自分で、フラクセル3を施術してみました。

     

     

    フラクセル3

     

     

     

     

     

    フラクセル3の良いところは、スキンリジュミネーション、肝斑、シミ、くすみ、、タイトニングなど、多様な効果がありながら、安全性が高いということです。

     

    それは、フラクショナルな侵襲のため、周りはノーダメージの所を残すために、皮膚への負担が少ないのです。

     

    そのため、あまり間を置くことなく、IPL(光治療)などの他の治療と併用できることです。

     

    当院では、フラクセル3治療は、それだけ単独ということはなく、コンビネーション治療という流れを取っています。

     

    一週間後、二週間後にアキュチップ、レザートーニングなど、付加して治療します。

     

    フォトRFに比べ、治療料金は高いと思われるでしょうが、3回セットで来院してていただくので、結果的には、お得になります。

     

    綺麗はもちろんそのまま続く訳ではありません。

     

    綺麗をいかにキープするかが、本当は一番大切なので、そのことも初回に、しっかり覚えていただけるようカウンセリングさせていただいております。

     

     

     

     

     

     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック