山里の山桜

0

     

     

     

    孫と山里の散策。

     

    IMG_2043.JPGIMG_2042.JPG

     

    IMG_2044.JPGIMG_2041.JPG

     

     

    大和絵 春日宮曼荼羅の世界が広がります。

     

    IMG_2095.JPG

     

    雉の夫婦がいました。雌は隠れていています。

     

    何故、昆虫も動物も人間以外は雄が派手なのでしょう。

     

    雄のほうが、選らばれる存在だからでしょうか。

     

    だとしたら、人間は雌のほうが選ばれているということになりますが、納得でしょうか。

     

     

    IMG_2100.JPG

     

    いつもの一本桜

     

    この下には、昔のなつかしい記憶が埋まっています。

     

    枯れる寸前までいったけれど、どうにか復活してくれそうです。

     

    IMG_2101.JPG

     

    藤は水上げがことのほか悪いので、酒につけて持ち帰りです。

     

    うまいこと活けられますでしょうか。

     

    IMG_2103.JPG

     

    クレソンの花は可憐なのです。

     

    IMG_2104.JPG

     

    ちょっと登ったところです。


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック