ナノホワイト+アンチエイジングクリーム キャンペーン開始します

0

     

     

    寒さとともに、乾燥が辛い季節の到来ですね

    例年どおり、恒例のアンチエイジングコスメ、期間、数量限定100セット販売開始します。

    院内でも同時案内しますので、是非という方は古来院いただくか、ファックス、電話にて、早めの購入をお願いします。



    IMG_0317.JPG


    ナノホワイト+アンチエイジングクリーム 

    0

       

       

      おかげさまで、ナノホワイト+アンチエイジングクリーム 完売しました。ありがとうございました。


      レチノイン酸

      0

         

        おはようございます。朝晩少し冷え込んできました。

         

        IMG_4424.JPG

         

        私事ですが、いままで、たっぷり(日焼け止めくらい白く残る程度)使っていた高濃度のレチノイン酸でしたが、おでこ、頬がかさついてきました。御使用してくださっている皆様も、これからは濃度を落とすか、回数を減らすかしたほうがよいかもしれません。ただニキビ跡のひどい方や結果にコミット?したい方は頑張りましょう。


        レチノイン酸クリームの使用法(顔)

        0


          レチノイン酸は、皺、シミ、毛穴、ニキビにとてもよく効きます。

          ただし、他のクリームと違ってしっとりするとか、化粧ののりがよくなるということはありません。
          どちらかというと肌を鍛えるクリームです

          運動した後、筋肉痛があったりしますが、健康維持のために納得して頑張りますよね。そういった気持ちで塗ってください。





          IMG_4156.JPG

          まずは化粧水、乳液

          当院は基本のビタミンCローション(しっとり、さっぱりタイプ)、火照った場合のリフレッシュローション、抗酸化成分のたっぷり入ったナノホワイトの4種類があります。

          1種類で化粧水と乳液の役割



          IMG_4158.JPG

          保湿クリームはアンチエイジングクリーム、セラミドクリーム(普通用、ライト、オイルフリー)の4種類


          レチノイン酸は4種類、低濃度から高濃度まで

          IMG_4159.JPG




          まずは、ビタミンCローションかナノホワイトをワンプッシュ

          IMG_4168.JPG


          お顔全体に塗布します

          IMG_4170.JPG


          次にレチノイン酸

          肌質、治療目的により濃度を選択します

          IMG_4171.JPG


          手掌に米粒くらい

          IMG_4172.JPG


          つぎはアンチエイジングクリームかセラミドクリーム

          IMG_4173.JPG


          レチノイン酸の上にのせます

          IMG_4174.JPG


          まずは、レチノイン酸と混ぜ合わせます

          その濃さはやはり季節、治療目的、肌質などにより変えます

          塗る回数も同様です

          ニキビ跡のひどい人などの場合は混ぜないで塗ることもあります

          詳しくはスタッフに購入するとき聞いてください

          IMG_4177.JPG


          IMG_4178.JPG


          IMG_4179.JPG




          79歳の女性です。

          利き腕の手で塗るので、反対側のほうがたっぷり塗れてしまいます。

          レノバ使用なし.JPG



          三ヶ月後、右手のほうが綺麗なのはそういった理由です。

          レノバ3ヶ月使用.JPG







          IMG_4180.JPG

          ちなみに私はレチノイン酸スーパーを、顔と腕にそのまま混ぜずにたっぷり日焼け止めクリームくらいの濃さで塗っています



          IMG_4160.JPG

          レチノールクリームも用意してありますが、効果はかなり落ちるとお考えください。


          IMG_4161.JPG

          肝斑用のハイドロキノンクリーム


          IMG_4163.JPG

          ノンケミカルなUVクリーム

          すべて、当院の化粧品は!00%自家製です。外注はしておりません。

          レチノイン酸スーパーの使用法

          0
            今日は、レチノイン酸スーパーを前腕、手背に塗る方法を見てください。


            この腕、私です。

            65歳にしてはまずまずでしょう。

            レザーなど器械は一切使用していません。レチノイン酸クリームのみです。


            IMG_3855.JPG


            IMG_3856.JPG

            お顔と違い、レチノイン酸のピーリング効果が気にならない部位なので、結果を確実に求めるためには、たっぷり塗ってください。

            IMG_3857.JPG


            指の間にも塗りましょう。

            日焼け止めを塗る要領でしばらくクリームの白さが残るくらい厚めでお願いします。

            まずは1日1回、夜間

            それで効果が感じられない場合や、早く効果をだしたい方、日中、前腕を紫外線にあまり当てにようにしている方は二回塗りましょう。

            IMG_3858.JPGIMG_3860.JPGIMG_3861.JPGIMG_3863.JPG

            早ければ一ヶ月くらいでキメの改善がみられますが、しみの改善は、それから、もう少し後になります。

            化粧品原料

            0

              当院のドクターズコスメ原料のほんの一部

              VCIP(油溶性ビタミンC),セラリピッド、酸化チタン、酸化亜鉛(日焼け止め原料)、ヒアルロン酸

              これだけで50万円

              発注先は、医師専用コスメ原料会社アイティーオーhttp://ito-provitamin.co.jp/、日本ケミカルズなど

              ただ、アイティーオーは医家向けの化粧品のみですから一般の方は買うことはできません

              当院のように大量消費したり、こだわってオリジナリティーをだしたい場合は化粧品原料を買って自家製造します。

              それほど数がでなかったり、形成系のクリニックなどはアイティーオーの既製品を買って、自分のクリニックのラベルを貼って売ることが多いようです(株式会社アイティーオーの報告より)


              日本のクリニックのなかで一番売れています(株式会社アイティーオーの報告より)

              知らなかったでしょう

              私も報告を受けるまで知りませんでした

              1000円、2000円の化粧品でも、市販化粧品の一万円以上のコスメより絶対に優れているという自負ありです


              IMG_1767.JPG

              当院の一番人気 ドクターズコスメ

              0
                 

                当院の一番人気は、ダントツでドクターズコスメです。

                ITO(http://www.provitamin.jp/)という化粧品原料メーカーがら主に原料のまま購入して,専任薬剤師が100%手作りしています。

                ITOは医科向けの化粧品と化粧品原料をあつかうトップブランドです。社長以下、向学心旺盛なスタッフばかりで学会報告も多く、信頼あつい優良会社です。

                皆さんが購入されている化粧品も、クリニックで買われているとしたら、ラベルはそのクリニックでもそこかもしれません。

                当院は一地方都市の平凡なクリニックですが、化粧品の人気のほどは、化粧品に使う代表的な原料であるリン酸アスコルビルNa(APS)、アスコルビン酸-2-リン酸パルミチン酸Na(APPS)、イソパルミチン酸アスコルビル(VCIP),ヒアルロン酸、セラミドなどの使用量が、ITOが取引している全国の美容系クリニックでナンバーワンという事実がそれを証明しています。


                レザーなどの医療機器とコスメは表裏一体というのが当院の考えです。

                時流に乗ったインパクトのある機器も素敵ですが、毎日のメンテナンス、アフターケアも地味ながらそれ以上に必要になってきますし、綺麗へのかかわり、選択肢は多いほうがいいにきまってます。


                これもひとえに皆様方のご愛顧の賜物です。微力ですが、これからも信頼を裏切らないよう自助努力を続けていきたいと思います。


                レチノイン酸クリームの効果

                0
                   症例
                  65歳の女性です。

                  三年前のフォトRF施術をきっかけに、当院のレチノイン酸、APSビタミンCローション、セラミドクリームをしっかり、たっぷり、真面目に塗ってくださっています。

                  顔面は、レチノイン酸の効果により、シミ、しわのない肌理の細かい申し分のない肌です。

                  ところが、首はシミやスキンタッグといういぼ状のもので汚れ、明らかに顔面に比べ、明暗があります。聞いてみると首はレチノイン酸を塗っていないとのことです。

                  これだけの違いがでます。



                  レチノイン酸 顔 3.JPG


                  症例

                  79歳の女性です。

                  右手はレチノイン酸を塗っていません。

                  レノバ使用なし.JPG



                  左手は三ヶ月間、レチノイン酸塗ったほうです。

                  レノバ3ヶ月使用.JPG


                  レチノイン酸クリームはこと、さように効きます。

                  ただ調節が難しく、気難しいクリームなのは事実ですが、この湿度の高い季節は荒れにくく、始めて塗るのには、とても、よい季節です。レザーなどに比べてコストパフォーマンスにも優れています。

                  中断されてしまった方も、もう一度、この季節より、挑戦してみていただきたいものです。

                  | 1/1PAGES |